防災フレームワークのすすめ

防災フレームワークの考え方を活用して、防災力の向上に取り組みましょう。
災害の備えとして、事前の情報収集から被災時の心構え、被災後の対応等を順に考えてみましょう。防災に有益なサイトを紹介いたしますので、ご参照ください。(記事下のリンクから、引用元のサイトをご覧いただけます。表示内容は、ご使用の機器や環境によって異なる場合があります)

まず初めに  防災に取り組むにあたっての情報を収集します。
事前  被害想定をもとに、事前の備えや取り組みを検討します。
その時  災害に遭った時の身の安全の図り方を考えます。
被災後  被災した後に対応することを考えておきましょう。

災害についての情報を、時系列で把握しておくことで、自分自身や家庭、職場、地域の”防災力の向上”を図りましょう。

コメントは停止中です。